ロゴイメージ

メインイメージ

ペニス増大サプリのメカニズムを知るために

ペニス増大サプリメントを摂取することにより、ペニスをより大きくできる可能性が出てくるので、コンプレックスを感じている人は利用するようにしてみましょう。

 

気になる人は、メーカーのホームページからその大きくなるメカニズムをチェックしておきたいところです。

インターネット上から確認しよう

いろいろなペニス増大サプリメントがありますが、それぞれの効果をチェックするにはどうすれば良いのかを考えてみるならば、まず取り扱いメーカーのホームページをチェックするのが1番だということを理解しましょう。ホームページに目を向けることによって、あっという間に取り扱っている商品の特徴を把握することができるようになります。

 

どのくらいの料金で購入することができるのかなどと言ったことも調べることができるので、どちらにしても気になる商品があるのであれば、取り扱いメーカーのホームページをチェックした方が良いでしょう。欲しくなったりした場合には、そのまま取り寄せることができます。

メカニズムがわかっていれば安心して使える

メカニズムを理解していれば、ペニス増大サプリメントは安心して使うことができるようになるといえます。天然ハーブ由来となっているものであれば、特に副作用も無いのでさらに問題はないでしょう。

 

ガラナカフェイン、マカなどといったものが興奮作用を及ぼし、さらにペニスの血流を促進してくれるので、ペニス増大の結果をうむことになります。男性機能が促進されるので、1人の男性として、自分に大きな自信を取り戻すきっかけにもなるでしょう。女性に対して、積極的なアプローチを仕掛けることができるようになります。

コンプレックスなら早めに使っておくべき

ペニスが小さいと言うことで非常にコンプレックスになっていると言うのであれば、手術等に及ぶ前に、体の内側から解決することが大事だといえます。それを考えるとなおのこと、ペニス増大サプリメントをまずは使ってみると言うことには、非常に大きな意味があると言うでしょう。

 

特に体にメスを入れず、これによって解決したと言う人もたくさんいます。もちろん結果には個人差があるため、100%結果が出るとは言えませんが、そのサプリメントのメカニズムが自分の体に合っていれば、ペニスが実際に大きくなるという結果も期待できます。とにかく、結果を出すには使ってみることが大事です。

血流促進は一酸化炭素に起因する

ペニス増大サプリに多く含まれているシトルリンが反応していくと、間接的に一酸化炭素の生成量が増えて血管を広げてくれるため血流が促進されます。

 

DHAやEPAで実感できるような血液サラサラ効果とはまた別の原理で、合わせて摂取してもよいでしょう。

 

血液中の中性脂肪やコレステロールが多いといくら血流促進しても血管に負担がかかるので食生活から変えていくとペニス増大効果も大きくできるでしょう。
血流促進と一酸化炭素は関係が深いため、ペニス増大サプリメントは過剰摂取しないように気をつけましょう。

 

飲みすぎると血管拡張が過剰になって、逆に血圧が下がってしまい、めまいや吐き気を催すこともあります。血圧が不安定な方はあまり無理な飲み方はしないようにし、毎日少しずつ継続して摂取してペニス増大していきましょう。

シトルリンとアルギニンの反応

シトルリンは尿素回路に関わる物質で、オルニチンとカルバモイルリン酸から体内で合成されることもあるアミノ酸です。シトルリンがアスパラギン酸とATPの影響でアルギニンに変換されていき、成長ホルモンの分泌や血管拡張に関係する一酸化炭素を多く分泌されてくれます。

 

アルギニンは塩基性で、シトルリンは塩基性ではないため、体内で臓器にかける負担もあまりなく、血流促進作用もある程度期待できます。体に掛かる負担は少なく、血流促進効果はアルギニンと同等かそれ以上に期待できるため、近年は特にペニス増大サプリにも利用されています。

 

シトルリンはスイカやきゅうりにも含まれているため、夏場には特に意識して食べていけば多少なり精力増強も期待できるでしょう。

血管拡張作用で血流促進される

ペニスにたくさんの血液が流れ込むようになれば勃起力も維持しやすくなり、硬さや太さにも影響が出てきます。シトルリンやアルギニンの影響で血管拡張作用が働くともちろんペニスの血管でも血液の流れが良くなるので海綿体組織に保持される血液量も多くなり、ペニス全体に栄養も行き渡るようになります。

 

血管が新しく増えるわけでも、海綿体組織が新しく増えていくわけでもないですが、ペニスに流れ込む血液が多ければ、それを保持しようとして少なからず効率的に血液を蓄えるようになるのでペニス増大ができるわけです。
血管拡張作用はペニスを大きくするために欠かせないものなので、安全にバランスよく効果が発揮されるようにしましょう。

まとめ

どうしても不安の人は、売れ筋となっているペニス増大サプリメントから手を出すのが失敗が少ない方法です。長い間使い続けることになるものが多いので、体に負担が少なく、さらに費用対効果の高いものを上手に選ぶようにしましょう。


pagetop