ロゴイメージ

メインイメージ

ペニトリン(PENITORIN)

下半身の機能を強化するためにはL-シトルリンとL-アルギニンが必要だといわれています。

 

それらは自然に摂取することは難しいので、サプリメントのペニトリン(PENITORIN)を利用しましょう。

日本産のものでは満足できない方へ

下半身の元気に効果があるサプリメントを購入しようとしたとき、日本製のものでは満足できないという方もいるはずです。それならば、海外で人気になっているペニトリン(PENITORIN)というサプリメントを購入するとよいでしょう。

 

こちらはアメリカとタイで100万個以上も販売されている大ヒット商品のため、とても満足度の高いサプリメントということが分かります。なお、ペニトリン(PENITORIN)に含まれる成分は天然成分を主軸に本当に必要なものだけ含まれていますので、外国産だからといって不安に思う必要はまったくないといえるでしょう。

プライバシーを尊重してくれます

ペニトリン(PENITORIN)の利用は極めてプライベートなことですから、購入したのを知られたくないと考える方もいるでしょう。確かに、下半身のための製品なので、たとえパートナーであっても使っていることはばれたくないはずです。

 

公式ショッピングサイトでペニトリン(PENITORIN)をおこなえば、その問題点はしっかりと解決することができます。外見だけでは分からないように梱包してくれますので、安心して購入しても大丈夫でしょう。もしも、誰宛でも荷物を開けてしまう同居人がいるのならば、郵便局留めにもできます。

日本製よりもふんだんに含まれる有効成分

ペニトリン(PENITORIN)にはL-シトルリンとL-アルギニンという有効成分がふんだんに含まれています。これらは日本製のサプリメントにも配合されているため、成分の名前を知っている方もたくさんいるでしょう。日本製とペニトリン(PENITORIN)の1番の違いは、含まれている含有量がとても多いということです。

 

特にL-アルギニンは比較にならないほどの含有量が含まれているので、下半身への効果を実感したい方はペニトリン(PENITORIN)を試してみましょう。なお、他には亜鉛も入っているため、現在亜鉛のサプリメントを利用していて効果がない方は、乗り換えを考えてみてはいかがでしょう。

シトルリンは5倍の700mg

ペニス増大を考えている方に必要なシトルリン摂取量は800mgと言われ、アルギニンも同じくらいの800mgから1600mgを目安に摂取すると良いでしょう。シトルリンはアミノ酸の一種で体内で反応されない分は、多少多く摂取してしまっても体外にそのまま排泄されてしまいます。

 

過剰摂取による副作用が出る可能性もありますので、アルギニンもシトルリンも摂取し過ぎには注意しましょう。ペニトリンのシトルリンは当初140mgしか含まれていなかったようですが、今では同じ価格のままペニトリンMAXと名前を変えて700mg含まれています。目標摂取量には100mgほど足りないですが、トンカットアリやプロポリスも含んでいるので同様の効果は期待できるかもしれません。

トンカットアリも配合

1粒あたり約150mgのトンカットアリ抽出物の成分が配合されていることもペニトリンMAXの特徴です。すっぽんと似ており、アルギニンというアミノ酸が多く含まれているため、血流促進、血管拡張に加えて、男性ホルモンの分泌サポートもしてくれます。

 

シンガポール原産の植物で利尿作用がある点には注意しましょう。コーヒーをよく飲む人がトンカットアリも飲むと更にトイレが近くなって腎臓などの内蔵に負担をかけることになります。日頃の生活スタイルと食生活を考えて過剰摂取にならないようにしてください。

プロポリスも配合

プロポリスにはフラボノイドや酵素が多く含まれているため、体内でさまざまな活性を高めるのをサポートしてくれます。

 

まだプロポリスが科学的に健康促進に役立ってくれる詳細な原理までは解明されていませんが、古来から利用されてきた漢方にも似たような性質があるので人体の健康の底上げに役立ってくれます。

 

ペニトリンMAXに追加で含まれるようになった成分の一つで、精力増強やペニス増大をさらに促進しやすくしてくれるでしょう。

 

スタミナアップや免疫力向上などの効果も期待できるため、ペニス増大サプリメント以外で摂取するのもよいでしょう。ローヤルゼリーなどと似たような働きが期待できるので、ここぞという時や仕事で失敗したくないときの元気の補給にも役立つでしょう。
ただし、プロポリスやトンカットアリのように効果が強く出やすい漢方を利用すると瞑眩という好転反応とも言える症状が一時的に現れることがあります。

 

ペニス増大サプリメントを飲むときにもこうした漢方が含まれていると副作用と勘違いするような症状が出てしまうことがあるので、その症状が出ているうちは服用をやめて様子を見ましょう。状況が改善されたらまた飲み始めて、さらに効果が出るようにしてください。

まとめ

ペニトリン(PENITORIN)は夜の生活の充実を考えている方のためのサプリメントです。
なお、公式ショッピングサイトで購入すれば、中身が分からないように梱包していますので、家族と同居している方にもお勧めです。

公式サイトはこちら


pagetop